HOME > NEWS & TOPICS > シンガポール修学旅行 4年生が異文化交流

新着情報

シンガポール修学旅行 4年生が異文化交流

2017年11月14日

提携校のシンガポール理工学院と交流し、友情を築いた学生たち

提携校のシンガポール理工学院と交流し、友情を築いた学生たち

シンガポールへの修学旅行が11月3日(金)~10日(金)にかけて行われ、4年生85名、引率教員5名が参加しました。

一行は3日(金)の深夜にバスで金沢高専を出発し、4日(土)夕方にシンガポールに到着しました。5日(日)にはシンガポール随一の観光名所であるセントーサ島を訪れてショッピングを楽しみ、夜はナイトサファリでトラムに乗って、亜熱帯地域の動物が闇の中を活発に行動する様子を目の当たりにしました。6日(月)は市内観光に出かけ、マーライオン公園、マウントフェーバー、URAギャラリー、マレーシアとの国境のウッドランドウォーターフロントなどを訪れました。7日(火)にはシンガポール植物園を訪れ、色鮮やかな花々を眺めて南国気分を満喫しました。

8日(水)にはリトルインディア、リトルチャイナを観光した後、提携校のシンガポール理工学院を訪問。シンガポール理工学院の学生有志による力強い獅子舞で歓迎を受けました。学生たちはマレー半島の伝統料理であるプラナカン料理を囲んでの昼食会やキャンパスツアー、スポーツ交歓会などで親睦を深めました。

旅行最終日にはシンガポール理工学院生による「サヨナラパーティー」が催され、食事を共にしながら別れを惜しみました。12月にはシンガポール理工学院の学生が金沢高専生の自宅にホームステイする短期研修「マイルプログラム」が実施される予定で、再会を約束する学生の姿も見られました。

10日(金)午後にバスで金沢高専に帰り着いた学生は、出迎えた教職員や家族に元気な姿を見せ、お土産が詰まったスーツケースを手に笑顔で帰宅しました。

CIMG9731

セントーサ島にて。電気電子工学科

CIMG9733

機械工学科

CIMG9735

グローバル情報工学科

CIMG9796

シンガポールの街の成り立ちを学ぶ

CIMG9857

シンガポール理工学院でのスポーツ交流

CIMG9738

植物園見学