HOME > NEWS & TOPICS > えふえむ・エヌ・ワン「キャンパス・アメニティ」に高専祭実行委員が出演します

新着情報

えふえむ・エヌ・ワン「キャンパス・アメニティ」に高専祭実行委員が出演します

2017年10月6日

3 members from the KTC Festival Executive Committee are going to be on the KIT FM radio program “Campus Amenity” on Saturday, October 7th.

Below are the 3 members from the KTC Festival Executive Committee:

・Atsushi Higashi (President)

・Naoya Nagayama (Vice President)

・Rina Aosaka (Vice President)

KTC will hold its 52nd festival on Saturday and Sunday, October 14th and 15th. Atsushi Higashi said, The theme this year is “Culmination”. KTC will change its name to ICT and will open its Hakusanroku Campus in April 2018. As the word “Culmination” indicates, this will be the last festival as KTC.”

3 of them said, “Students will give presentations about their research and have stalls. We’d like many local residents to visit our festival”.

It is simulcast on internet and smartphones. Please click the link below to listen to the program. You will need a smartphone application for it.

http://fmn1.jp

10月7日(土)放送のえふえむ・エヌ・ワン「キャンパス・アメニティ」に、高専祭実行委員で学生会会長・東 厚志(ひがし・あつし)さん、学生会副会長・永山 尚也(ながやま・なおや)さん、同・青坂 理奈(あおさか・りな)さんが出演します。

高専祭が10月14日(土)、15日(日)に開催されます。「今年の高専祭テーマはカーミネーション(集大成)です。来年春に、国際高専として新しく生まれ変わる金沢高専最後の高専祭として、その集大成の思いを込めました」と学生会会長の東さん。また、「模擬店のほかにも研究室の発表などがあり、多くの地域の皆さんに来ていただきたいです」と口をそろえる3人です。

「キャンパス・アメニティ」は、金沢工大学園の学生・教職員・ 卒業生を28号館FM-N1スタジオに招き、研究内容や委員会活動、 部活動紹介、学生生活、学生支援などについて語ってもらい、 教育付加価値日本一をめざす工大学園の魅力を伝えるFM-N1制作の ラジオ番組です。

また、この番組はインターネットと、スマートフォンで同時放送しています。インターネットは、FM-N1のホームページ http://fmn1.jp から聴けます。スマートフォンはアプリケーションが必要です。

えふえむ・エヌ・ワン(FM 76.3MHz)
■平成29年10月7日(土)午前11時~正午 
■再放送10月9日(月)午後1時30分~2時30分 
■「キャンパス・アメニティ」 
■聞き手:梅岡 和也さん