HOME > NEWS & TOPICS > 「ホースちゃん」がニコニコ超会議に 豪快な輪投げ披露

新着情報

「ホースちゃん」がニコニコ超会議に 豪快な輪投げ披露

2017年5月2日

ホースちゃんを操作する学生

ホースちゃんを操作する学生

A robot built by KTC students “Nagero! Hose-chan” appeared on stage at the “Niconico Chokaigi 2017” Festival.

On April 29th and 30th, “Niconico Chokaigi 2017” was held in Makuhari Messe in Chiba prefecture.

“Niconico Chokaigi” is a major and unique festival organized by Japan’s video social website “Niconico”.

2 years ago, “Nagero! Hose-chan” won a Good Design Award and a Special Award in the Tokai-Hokuriku Regional NHK Student Robot Contest and competed in the national contest. Because of its unique appearance and tremendous impact when it threw rings onto poles, it attracted a large audience and was chosen to appear in the NHK robot contest 30th anniversary poster.

At “Niconico Chokaigi 2017”, other famous robots that competed in the Robocon were also invited to celebrate the 30th anniversary of NHK Robot contest. Robots competed in throwing rings onto poles, which was very much like in the actual contest. Visitors got a chance to see and actually control these robots.

 

 

動画配信サイト「ニコニコ動画」の大規模イベント「ニコニコ超会議2017」が、4月29、30日に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催され、金沢高専の学生が製作したロボット「投げろ!ホースちゃん」が「超ロボコン」に登場しました。

「ホースちゃん」は、2015年の「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト」東海北陸地区大会でデザイン賞、特別賞を受賞し、全国大会出場を果たしたロボットです。馬にまたがったカウボーイを模したユニークな姿と、腕を回転させて輪を投げる豪快なパフォーマンスで観客を沸かせ、ロボコン30周年記念企画のポスターにメインビジュアルとして起用されました。

「超ロボコン」には、ロボコン30年を記念して過去の名作ロボットが登場し、「ホースちゃん」もその一つとして招待されました。会場では、ロボコンのフィールドが再現され「ホースちゃん」ら輪投げロボットが熱いバトルを繰り広げたほか、縄跳びロボットのギネス記録挑戦や、観客が輪投げや縄跳びに参加できる企画、人気声優やタレントによるトークショーもあり、大いに盛り上がりました。