HOME > NEWS & TOPICS > マイルプログラム シンガポール学生と友情築いた10日間

新着情報

マイルプログラム シンガポール学生と友情築いた10日間

2016年12月21日

雪の白川郷を訪れ、笑顔で記念撮影した留学生たち

雪の白川郷を訪れ、笑顔で記念撮影した留学生たち

Singapore Polytechnic (SP) and KTC students built strong friendships during the 10 days MILE Program.

SP students visited a Junior High School and a kindergarten to take part in the cultural exchange during their stay in Japan. They also visited Kanazawa and World Heritage Site Shirakawago and learned Japanese history and culture.

On Monday, December 19th, SP students held a Sayonara Party and KTC students, teachers, staff, and host families took part in it. They played games and SP students sang to thank their host families.

After that, they held a dinner party and had a last pleasant meal together.

 

提携校のシンガポール理工学院から留学生12名と引率教員1名を迎え、約10日間にわたって行われたマイルプログラムは、すべての日程を終了し、一行は12月20日(火)早朝に金沢高専を出発しました。

留学生は滞在中、石川県内の中学校や幼稚園を訪問して異文化交流を楽しんだほか、金沢市内を観光したり、世界遺産の白川郷を訪れるなどして日本の歴史と文化に触れました。また、金沢高専での授業にも参加し、「情報ビジネス英語Ⅰ」の授業ではグローバル情報工学科4年生とともにビジネスシミュレーションゲームに取り組みました。

また、留学生は金沢高専生の自宅にホームステイし、日本の生活習慣を体験しながら学生同士で友情を深め、週末には家族と一緒に出かけるなどして思い出をつくりました。

19日(月)には、留学生が主催する「サヨナラパーティー」が合同講義室で開かれ、金沢高専の学生、教職員、ホストファミリーらが参加しました。留学生たちはジェスチャーゲームや歌のパフォーマンスなどで会場を盛り上げ、お世話になったホストファミリーらへ感謝の気持ちを伝えました。その後、23号館に場所を移して夕食会を開き、留学生らとホストファミリー、教職員らが食事を共にしながら最後の楽しいひと時を過ごしました。

CIMG6471

かほく市の高松中学校を訪問しました

CIMG6551

金沢高専で英会話の授業に参加

CIMG6497

学生同士、英語でのやり取りが弾みました

CIMG6501

金沢の伝統工芸の一つである蒔絵を体験

CIMG6596

金沢市内観光を楽しみました

CIMG6582

すべて英語で行われたビジネスカードゲーム

CIMG6681

サヨナラパーティーで感謝の歌を歌う留学生

CIMG6693

ホストファミリーも参加してにぎやかに談笑した夕食会