HOME > 学校案内 > 学びの特色 > アクティブラーニング

学びの特色

アクティブラーニング

アクティブラーニング

自ら学ぶ姿勢を養うポートフォリオ

IMG_7110

機械工学科1年生「情報リテラシー」では、パソコンの基本的な機能やソフトの使い方などを学び、情報技術の基礎を身につけながら学びの記録をつづり、「修学ポートフォリオ」を制作します。

チームでオリジナルアプリを開発!

IMG_6977

開発提案書の作成から設計書の作成、情報収集、実装、テスト、プレゼンテーション、評価、修正・改善といったソフト開発に必要な一連の流れに学生が主体となって取り組み、オリジナルアプリを作ります。

プレゼンテーションで世界各国めぐり

IMG_7194

さまざまな国の文化や風習を学び、グローバル社会への理解を深める「世界事情Ⅱ」の授業では、好きな国を一つ選んで7泊8日の旅行プランを提案するというプレゼンテーションの練習に取り組んでいます。

手動ウィンチを考えるグループワーク

IMG_7325

講義中心の授業から趣向を変えて、自分たちが作りたい手動ウィンチを自由に考えるグループワークを実施しました。

学生同士で教え合い、物理を楽しく勉強

教え合い

何かと難しく苦手とする学生も少なくないのが物理。金沢高専ではグループワークを取り入れて、学生同士で教え合いながら楽しく学べるよう工夫しています。

機械設計用語をリサーチ&プレゼンテーション

IMG_7602

機械設計・製作にかかわる用語をテーマに選んでリサーチし、一人ひとり発表しました。自分で関心を持ったテーマを掘り下げて調べ、わかりやすく伝えるプロセスを通すことで、知識がより自分のものとして定着する効果が見込まれます。

生涯学習を考えるグループワーク

IMG_7653

電気電子工学科1年生が、キャリアデザイン活動の時間に、生涯学習について考えるグループワークに取り組みました。

今年一番の科学ニュースは?

IMG_7685

機械工学科の「物理・化学Ⅰ」の授業で、「今年一番の科学ニュースは?」というテーマでグループワークを実施しました。

レゴブロックで物質の構造を学ぼう

IMG_8552

授業が始まるなり、カラフルなレゴブロックを学生に配り始めたナグワ・ラシィド先生。物理・化学の授業で、レゴを何に使うのでしょうか?