HOME > 学科紹介 > 電気電子工学科

学科紹介

電気電子工学科

電気の知識とコンピュータ制御に精通したエンジニアをめざす 電気電子工学科 Department of Electrical and Electronic Engneering

 どんな学科?

社会で即戦力となる電気・電子系エンジニアをめざすなら、コンピュータ制御の知識は必須です。電気電子工学科では「電気・電子」について学ぶことはもちろん、コンピュータ制御など「情報技術」についても修得し、その両方を融合できる能力を身につけることができます。授業では「体験しながら、学ぶことが楽しい」を大切に考え、例えば「創造実験」では「自転車を用いた発電」や「EV(電気自動車)の製作」など学生の感動や興味を引き出す実験を重ねることで、電気に関する理論と技術を体得していきます。また、実際にエンジニアとして活躍する卒業生の講演会や企業見学を積極的に行い、学生が直接、社会や最新の技術にふれる機会を設けています。

学習・教育目標

電気電子工学科は、電気・電子に関する知識を修得し、回路設計、計測制御、さらにコンピュータ工学や通信ネットワーク技術を身につけ、電気・電子・情報の分野を融合できるエンジニアの育成をめざします。

電気電子工学科の教育分野

創造実験

科学的な考え方を学ぶことからスタートし、ものづくりの一連の流れを体験します。

研究室紹介

電気電子工学科の研究テーマについて。

教員紹介

電気電子工学科教員の担当科目・専門分野について。

卒業後の進路

電気電子工学科の主な進学先・就職先、取得をめざす資格について。

カリキュラム・シラバス

電気電子工学科の教育課程表(カリキュラム)、学習支援計画書(シラバス)について。